2011年1月アーカイブ

環境まちづくりフォーラム

| コメント(0) | トラックバック(0)

☆環境まちづくりフォーラム
<開催目的>
越の郷地球環境会議ならびに福井工業高等専門学校が共同で実施している事業(事業名:「地域連携による環境の定期診断を通した持続可能な環境都市づくり」)の最終年度に当り、フォーラムを通して、これまでの成果を報告し、地域と環境都市づくりに対する意識啓発を行うとともに、今後の環境都市づくりの方向性、特に、実現可能な目標像の設定法と達成の手続きについて学び、互いに議論しあい、今後の展開に向けての基盤的な認識を共有する。

<日 時>
平成22年2月27日(土)13:30~17:00

<場 所> 
武生パレスホテル:〒915-0071福井県 越前市府中1-2-3(JR武生駅すぐ前)
TEL:0778-23-8100  FAX:0778-23-7653

<主 催>
越の郷地球環境会議、福井工業高等専門学校

<受 付>
13:00~

<基調講演>
国際NGOナチュラル・ステップ・インターナショナル
日本支部代表 高見幸子氏
「持続可能な環境都市づくり -目標像の設定と達成の手続き-(仮題)」
13:40~15:00

<パネルディスカッション>

15:10~16:55 

越の郷地球環境会議の設立趣旨

| コメント(0) | トラックバック(0)

この会の設立趣旨

局地的な集中豪雨、大型ハリケーンの発生など地球温暖化の影響によるものと思われる自然現象が近年顕在化してきました。このままだと人類はこれまで経験したことのない温暖化時代に突入すると言われています。

気候変動による悪影響が危険なレベルを超えないためには、世界の人々がともに行動を起こさなければなりません。そのためにはまず、地域に住む私たちが率先して、自分の生活を見直し、温室効果ガスの低減のために何ができるか考え、行動することが必要です。

温暖化防止の鍵は、私たち自身が握っています。地域に住む一人ひとりが、地球環境を意識し、連帯して、森の炭素循環やエネルギー利用、農作物の地域内での自給、ゴミの減量化、環境負荷の少ない交通手段や物流手段などに取り組む第一歩を踏み出すときが来ているのです。

先人が、森や川や里の豊かな恵みとともに築き上げてきたふるさと「越の郷地球環境会議」を設立します。

皆様のご協賛とご協力により、環境に配慮した夢の広がる社会を共に創っていきたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。